カナディアンソーラーはデメリットよりメリットだらけ!長期保証システム。

カナディアンソーラー

カナディアソーラーを1年使った感想はいまのところ、デメリットが見当たらない。

メリットのほうが遥かに多いのでこの記事では長期保証についてのメリットお話します。

『太陽光発電は投資額の元がとれた頃に壊れる』
このように思っている方、多いと思います。
私もその一人でした。
だから、損得で考える私は太陽光発電を導入するという考えがまったくありませんでした。
約10年かけて投資分を回収した途端に壊れて使えなくなったり、
修理にお金がかかるようでは収益の部分ではまったく意味ないですからね。

しかし、長期の保証があったらどうでしょうか?
営業の人の話やいろんなメーカーのパンフレットで
今の太陽光発電の保証が充実した内容になっていることを知り、
長期保証があるなら私も設置してみたいと考えが変わりました。

検討したメーカーは、カナディアンソーラー、パナソニック、長州産業で迷いましたが、

最初から気になっていたのは、カナディアンソーラーだったんです。

迷って浮気しそうになりましたが、

結果カナディアンソーラーを屋根に乗せることができて良かったなと。

長期保証面と積雪への耐久性あとはお値段との兼ね合いが一番でした。

我が家が設置したシステムはカナダの太陽光発電メーカー。
カナディアンソーラー、コスパよし保証よしです。
雪国カナダの会社なので雪や寒さに強くて安心
そんなカナディアンソーラーの保証システムをまとめました。

1.今の太陽光パネルは性能が良すぎ【長期25年保証】

太陽光発電システム

■太陽電池モジュール25年出力保証

[HiDMモジュール製品の場合]

①最初の1年間は、太陽電池モジュールの実出力が当社の製品仕様書に表示される出力※の97.5%を下回らないことを保証します。

②2年目から25年目までの期間は、実出力の年次の低下が0.6%を上回らないことを保証します。

③25年目は、実出力が当社の製品仕様書に表示される出力※の83.1%を下回らないことを保証します。

※公称最大出力の公差範囲内の最小許容値である。

引用元:カナディアンソーラー

これは発電量の低下が少ないシステムということの証明!!
25年目まで規定より発電量が低下した場合は保証しますということです。
メーカーも自信満々!
ちなみにモジュールとは『太陽光パネル』のことです。

私も25年保証とは驚きでした。

25年ということは、メーカーの想定では25年以上の発電量の大幅な低下はないということ、
だから太陽光発電は長く使うものなんですね。
30年?35年?くらいは現役で発電してくれるのかな(^^♪

2.ここが一番壊れる部分【長期15年保証】

電気

■太陽光発電システム15年保証

太陽光発電システム全体を構成する太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、
接続箱、太陽電池架台、ケーブル(モニタ、昇圧器は除く)に対して15年間保証しています。

引用元:カナディアンソーラー

15年間機器の故障や交換に対応しますという保証

太陽光発電システムの中で壊れる部分で一番多いがパワコンです。
ひと昔前は10年くらいで壊れることが多かったので、元がとれた頃に壊れるという噂はこのことではないかと。
そしてその頃は保証期間は10年間が一般的でした。
もし10年と1カ月目で壊れたら最悪ですよね…

なので、私もパワコン等のシステム部分の保証が10年だと太陽光発電投資は見送っていたと思います。
10年で壊れるか壊れないかと冷や冷や過ごすのは辛すぎるので。


それが15年保証だと最低でも5年間猶予があります。
5年の間に少しでも収益になってからの交換なら良いのではないか?
また、20年壊れないかもしれない。(変換効率は悪くなってますが)
20年間のどこかで交換したとしても、交換費用は20万が目安。
20年で95万以上の収益になるので、交換してもプラスでしかない。
ということで私は導入に踏み切りました。

れもん
れもん

保証期間を15年に設定しているということは、

メーカーは15年以上の寿命を想定していると考えられるよ~。

まとめ

太陽光発電モニター

『太陽光発電は投資額の元がとれた頃に壊れてしまう!?』
という確率は低く、カナディアンソーラーならメーカー保証が25年あるので安心して太陽光発電ライフが送れます。
私は発電を開始してから毎日発電のモニター見るのが楽しいです。
なにより自宅の屋根で作った電気で家電が動いて生活できてすごいなと感じる毎日。
晴れていたら、エアコン、掃除機、食洗器、洗濯機、同時でも太陽光で電気がまかなえます。
さらには余って売電分もあるくらいで、太陽の力ってすごいんだなと実感できますよ~!!

太陽光発電は優良な会社で契約すれば、約10年以内で設置費用を回収できます
雪国でも10年以内は可能なので地域によってはもっと早く回収可能です。
そのためにはたくさんの見積もりで比べてみてくださいね(*^^*)

太陽光投資に興味のあるあなたは投資に鼻が利く方

最近急激に成長しているCポンです↓

いつでも20%オフになってします優れもののQRコード決済です。

Cポンとは怪しいのか?メリットデメリット考察と最新情報
Cポンとは怪しいのか?20%オフになる仕組みや評判を検証 Cポンは怪しいのか会社はどんな会社か調べて検証してみました。Cポンとは2020年3月に新たにスタートした飲食店などで利用できるWEB決済クーポンです。私も気になってとことん調べてみると悪評などはなく安心な会社なので登録しちゃいました。チャージ金額の20%以上のCポンがもらえます。1Cポン=1円として使えます。


タイトルとURLをコピーしました